スタンドミラーほか入荷

 

大正期の大きな鏡です。洋風のデザインを取り入れつつも過度でない装飾が、日本の家に馴染む日本製の洋家具です。横幅78センチ高さ170センチ奥行き40センチ。

 

 

 

 

 

天板が六角形のサイドテーブル。横幅60センチ高さ50センチ奥行き33センチほど。

 

 

 

昭和30年代の角丸木製のレコードケース。5段です。引き出しの底に小穴が空けてあって、下から指で押すことでレコードが取り出しやすくなっています。横幅30センチ高さ32センチ奥行き30センチ。

 

 

木製5段の小引き出し。同じく昭和30年代の品です。横幅36センチ高さ50センチ奥行き30センチ。

 

 

木製の本箱。黄味の強い木色、背板のカットが富士山のような形、さらにそれを反転させたような柔らかなカーブがガラス戸につけられています。引き出しふたつ付き。横幅52センチ高さ73センチ起き行き25センチ。

 

 

くさび式の木製本棚。これも昭和30年代の品。横幅85センチ高さ98センチ奥行き22センチ。

 

 

縦長のガラスケース。いわゆるパンケースです。天板もガラス板なので採光性も高く中身がよく見えます。中はガラスの棚板2枚の3段。横幅44センチ高さ127センチ奥行き39センチ。

 

 

木製の丸椅子。脚がクロス補強で堅牢なもの。高さ46センチ。

 

 

円形スチールのスリッパ立て。

 

 

セイコーのトランジスタ掛け時計。文字盤、外枠共に木目調の穏やかなデザイン。カレンダー付き。

 

 

SATO CLOCKの振子時計。短針のデザインに目を引くものがありますね。昔の丸メガネを思い出します。文字盤のフォントもなかなかに個性的。

 

 

ガラスのちろり。持ち手まで全部ガラス。美しいです。

 

 

水色の脚付きガラスコンポート皿。