毎年冬の初めに最もお問い合わせを多くいただきますが、石油ストーブの修理および整備は通年で承っております。初めての方はまず、電話にてお手持ちの石油ストーブの状態をお知らせください。例えば、アラジンストーブの炎がオレンジになっている、ススが出て真っ黒である、つまみを回しても芯が動かない、など… ある程度お電話にて状況の把握ができますので、おおよその修理代金は電話にてお伝えできます。その後、店頭まで石油ストーブをお持ちいただくか、お送りいただけましたら詳細な金額を御見積いたします。なお弊店に於けるアラジンストーブの整備料金は以下の通りです。

 

石油ストーブ整備料金(2018年1月現在)

分解整備 ¥5000
芯交換工賃(芯代金別途) ¥1000
タンク清掃 ¥3500

 

アラジンストーブ以外の対流式石油ストーブ(バーラー、パーフェクション、ニッセンなど)や反射式ストーブは料金が異なりますので別途お問い合わせください。現在廃盤のストーブにつきましては、替え芯や部品等がない場合は修理することができないものもあります。汎用品で代用が効くものについては承りますので詳細はお尋ねください。他県、遠方の方もご遠慮なくお電話にてご相談くださいませ。

アラジンストーブの具体的な整備例と料金は→その1 その2 その3

 

          
石油機器技術管理士 佐々木修
店舗        福岡県福岡市中央区平尾1−12−2
お問合せ      092−531−4373
営業時間      14時から19時まで
店休日       月曜定休