ストーブ修理

石油機器技術管理士の店主が責任を持って石油ストーブの修理および整備を承っております。お近くの方は営業時間内に直接ストーブをお持ちください。ストーブの状態に応じて整備料金をお見積もり致します。遠方の方は、一度お電話にてお手持ちのストーブの状態をお知らせください。例えば、アラジンストーブの炎がオレンジになっている、ススが出て真っ黒である、つまみを回しても芯が動かないなど…。お送りいただく場合は各ストーブに応じた梱包方法等をお伝えいたします。なお弊店における石油ストーブの整備料金(2019年11月現在)は以下の通りです。ストーブの部品価格や取り寄せにかかる送料の値上げに伴い料金は随時改定いたします。

 

  石油ストーブ整備料金
           (替え芯代込・税別)
アラジン¥8450〜
パーフェクション

バーラー

¥8580〜
ニッセン

フジカ

トヨトミ

¥8580

 

整備料金には、基本的な分解整備料金と新品の替え芯代金が含まれます。ストーブの状態によっては、タンク洗浄(¥4000)や芯の固着剥がし(¥3000)、交換が必要な部品の代金が加算されます。アラジンストーブの具体的な整備例と料金は→アラジン38型、 アラジン39型ブラック、アラジン39型をご参照ください。初期のI.Rから現行品のシリーズ39、シルバークイーンまで全ての型に対応いたします。アラジン公式サイトに載っている修理店で修理できなかったものでも承ります。一覧表にないメーカーの石油ストーブ、現在廃盤のストーブにつきましてはお問い合わせください。日本全国から宅配での修理および整備も承っております。なお整備料金は全額前払いにて賜わります。

*冬の初めにはお問い合わせのお電話が混み合うことがございます。

お気軽にお問い合わせください092-531-4373受付時間 14:00-19:00 (月曜除く)

メールでのお問い合わせ